建売住宅|不動産用語集|インフォメーション

建売住宅

不動産会社や住宅販売会社が土地を取得し、そこにあらかじめ住宅を建ててしまって、その家をその地所と一括でそっくり販売するという方式があるわけですが、そのようにして販売される住宅のことを建売住宅と言います。
これは、文字通りに建てて売られる住宅であるために、そのような名前が付けられているわけです。
こうした住宅を購入する側の利点としては、あらかじめ出来合いの家をその地所込みで、すぐに手にすることができるという点にあるわけですが、その反面で、規格品の住宅であるために、その作りの点ではいろいろと不満があることも否めないわけです。
このために、こうした建売住宅を購入した人は、たいていの場合、その後に家の増改築を施すことになる、というのが一般的な傾向となっています。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら