年末調整|不動産用語集|インフォメーション

年末調整

年末調整とは、1年間の給与総額が確定する年末に、その1年間に納めるべき税金を正しく計算することです。
納めた税金が多すぎると返金されますし、納めた税金が少ないと、納めなければいけません。
これは自分が所属している会社が計算をしてくれます。いわば、サラリーマンの確定申告のことで、本来自分達が行うことを、会社の総務課や担当者が代わってしてくれます。主に所得税について行われます。
年末調整の対象となる人は、1年間通じて会社に勤務している人、年の途中で退職して再就職している人、などで毎年12月に行います。
毎年、年末近くになると、会社から給与所得者の扶養控除等申告書が配布されるので、必要事項を記入して、期限までに提出しましょう。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら