風致地区|不動産用語集|インフォメーション

風致地区

日本を代表する京都の景観や東京の明治神宮が最初の風致地区に選ばれた場所です。
風致地区とは素晴らしい住環境を後世まで残すことが目的で制定されました。
最初は京都と東京だけでしたが今では全国に広がっています。
地区に指定することで景観を残すことによって日本の伝統の文化を代々受け継ぐことが出来ます。
近代化が進む日本においてドンドン開発が進みます。
開発が進んで人々の暮らしは良くなる一方で日本の欧米化が進んだことが背景にあります。
日本の伝統の街並みや景色を残すことで日本の良さの認識を国内外に示すことで日本文化を世の中に広める役割があります。
そのため指定されるとむやみに木を伐採したり、土石類を採取することや建物の建て方も規制されます。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら