ボーナス時加算|不動産用語集|インフォメーション

ボーナス時加算

一戸建ての住宅やマンションなどの不動産を購入した際の購入資金の返済方法にはいろいろありますが、月々の返済額を軽減するための方法として、よく利用されているのがボーナス時に加算して返済する方法です。
これは毎月の返済額を少なめに設定する代わりに、年に2回程度支給される賞与の支給のタイミングで多めの金額を返済するというものです。
1年間というスパンで考えてみると、ある程度の金額を返済でき、また毎月の生活にはあまり金銭的なしわ寄せがいかないため、利用する人も数なくありません。
ボーナス時加算による返済で、ひとつだけ注意しておかなければならないことは、賞与の額は勤務先の業績などによりその都度決まるため、必ずしも毎回同じ額が支給されるのではないということです。
万が一支給額が大幅に減額されたり、あるいはまったく支給されないようなことがあった場合にも、対処できるように、金銭的なバックアップ体制についても、あらかじめ検討しておくとよいでしょう。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら