共用部分|不動産用語集|インフォメーション

共用部分

一戸建て住宅の場合とは違って、マンションのような集合住宅である場合には、ひとつの建物に複数の住人が居住しているわけです。
こうした集合住宅の場合、その各居住ブロックは、それぞれの住人が専用に使用しているわけですが、その一方で、エレベーターや階段、廊下や屋上といったような場所は、その建物に住む住人が共通に使用している場所になっています。
このような、集合住宅のエレベーターや階段、廊下、屋上といった部分のことを、共用部分と言っているわけで、これは文字通りに、住人みなが共通に用いている場所となっているからです。
もちろん、マンションの玄関もその住人たちが共通して出入りに用いている場所ですから、これも当然にマンションの共用部分、ということになるわけです。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら