減価償却費|不動産用語集|インフォメーション

減価償却費

減価償却費とは、そもそも簿記などの会計処理上の考え方で、建物や固定資産に類するものたとえば自動車であったり、機械器具、不動産のうち建物などについて、その価値が徐々に減少するという考え方から来ています。
中古品になるので、その分その価値を減少させる必要があるということです。
当然ですがこれは費用に該当し、それを固定資産などの価値から減少させるという考え方になります。
減少させる方法も明確に決められています。
なお、経理上この減価償却として考えるのは固定資産など1年以上資産として認められるものや一定以上の価値があると認められるものなどになりますので、固定資産以外のものなどはこの減価償却が認められない場合があります。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら