権利金|不動産用語集|インフォメーション

権利金

アパートやマンションといった賃貸住宅を借りて住むという場合には、その契約時に、入居時費用として敷金や礼金といったものを支払うことになる、というのが通例となっています。
これが住居ではなく、事業用の店舗などの賃貸契約である場合には、敷金、礼金ではなく、保証金もしくは権利金と呼ばれる入居時費用の支払い、となっているわけです。
住居の場合の敷金、礼金は、家賃の1ヶ月分、もしくは2ヶ月分というのが相場でしょうが、事業用の賃貸契約における権利金の場合には、その家賃の5ヶ月 分、場合によっては6ヶ月、7ヶ月分という場合もあるようで、住居の場合に比べて、かなり高額な入居時費用の支払い、というようになっているのが通例なの です。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら