借地権を売却する際に注意したいこと

借地権を売却する際に注意したいこと

借地権を売却する際の注意ポイント!(借地権付きの空き家を売却するケース)

借地権を売却する際の注意ポイント!(借地権付きの空き家を売却するケース)

借地権売却する際は、事前に地主の承諾を得る必要があります。借地権付きの空き家を第三者へ売却する際も、事前に地主から借地権譲渡の承諾書をもらうことが大切です。

地主の承諾を得ずに借地を売却するということは民法(612条)に反することになるため、承諾なく借地権を売却すると地主に土地賃貸借契約を解除されてしまうことがあります。

土地賃貸借契約を解除されなかったとしても、契約締結後に承諾料と新地代について揉めてしまうおそれがあります。このようなトラブルは、事前に地主から承諾書をもらうことで回避できることなので、必ず承諾書をもらってから売買契約を結ぶようにしましょう。

借地権の売却に関することでお困りなら新青土地コーポレーションへ
(借地権の評価額や承諾料として支払う価格の相談から、地主との交渉を含めた借地権売却全ての手続を承っています)

借地権を売却するとなると、気になるのは借地権の評価額です。借地権の価格を算定する方法は大変複雑な上に、第三者への売却・地主への売却など売却方法によって計算方法が異なります。そのため、正しい計算方法で評価額を算出することが大切です。また、借地権を売却するのであれば、地主に対して承諾料を支払うことになります。

承諾料として支払う価格に明確な決まりはないのですが、借地権価格の10%程度が相場となっています。借地権の評価額や承諾料として支払う価格などを調べたいという方は、お気軽に新青土地コーポレーションへご相談ください。

借地権の複雑な権利関係のご相談も新青土地コーポレーションへお任せ!

借地権の複雑な権利関係のご相談も新青土地コーポレーションへお任せ!

新青土地コーポレーションでは、借地権の複雑な権利関係でお困りの方からのご相談もお待ちしております。

借地契約が古い場合は権利関係が複雑になり、売却や相続の際に困ってしまうケースが少なくありません。

新青土地コーポレーションでは、借地権の売却や相続に関するサポートを行っているので、ぜひご相談ください。司法書士事務所や税理士事務所・公認会計士と併設しておりますので、あらゆるご相談に対応することができます。

借地権の売却はお任せください

商号 株式会社 新青土地コーポレーション
所在地 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目26-16 ビクトリアプラザ高円寺8階
電話番号 03-5307-7555
URL http://www.shinseiland.com

コンテンツ

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.