防火地域|不動産用語集|インフォメーション

防火地域

防火地域とは、都市計画法に基づいて市町村が指定する地域の一種です。
都市計画法ではこの地域を「市街地における火災の危険を防除するため定める地域」と定義しており、この地域における具体的な制限の内容については、建築物全般に適用される建築基準法と併せて定められています。
防火地域に指定されるのは、人が多く集まる市街地やターミナル駅の周辺、大きな幹線道路沿いなど、大規模な火災が発生した場合に甚大な被害が想定されるエ リアとなっており、指定を受けたエリアでは耐火性の高い鉄筋コンクリート造などの建築物以外は原則として建築することが認められません。
ただし、国土交通大臣から一定の耐火性能を有すると認定を受けた場合においては、例外的に木造住宅などを建築することが認められます。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら