課税標準|不動産用語集|インフォメーション

課税標準

税金において税額を算出する為の基礎になる課税物件の数量・価格などを示す用語のことです。
税の種類によって算出の方法が異なりますので、所得税のように金額で表示される場合の他にも、酒税では酒類の数量で表示されるなど、リットルやキログラムなどの数量で表されることもあります。
基本的に課税物件の金額または数量は、納税義務者の申告あるいは税務行政庁の賦課決定によって確定されることになります。
税額は、課税標準に税率(または単位あたり税額)を乗じることによって決定されます。
たとえば所得税および法人税の課税物件は、個人および法人の所得のことであり、課税標準とは一定の方法で計算により出された個人及び法人の所得金額のことです。

借地権 底地などの無料相談はこちら

借地権・底地など不動産のことなら私たちにお任せください!秘密は厳守いたします。

↑PAGE TOP

Copyright (C) 2015 株式会社 新青土地コーポレーション. All Rights Reserved.

無料相談はこちら