新青土地コーポレーション

不動産投資顧問業:国土交通大臣一般第000984号
宅建業免許:東京都知事(3)第88473号

不動産投資顧問業

不動産投資顧問業

ここのところの不安定な経済情勢の中、将来の資産形成のため、株式・金融商品・不動産投資等、どこを投資先として選択すべきか悩まれている方々の多いことと思います。株式や投資信託等の金融商品は、ここのところの金融情勢の悪化に伴い、高いリスクを伴っています。投資商品や不動産関連の投資商品もたくさんありますが、この不安定な情勢の中、不動産に係る現物投資(収益物件の購入)は、確実に安定的な収益を得ることができ、かつ不動産相場が不安定なこの時期だからこそ購入のできる利回りの良い物件を手に入れる絶好の機会の到来と言えます。金利も今の情勢では低金利がしばらく続くと考えられ、この時期だからこそ安定的に高利回りの追求できる収益物件を手に入れる絶好の機会と言えます。

ただ、景気の不安定な現在は、売り物も様々なものが混在していますので、売却物件の選別に経験と知識豊富な確実な目が必要となります。

私ども新青土地コーポレーションでは、投資顧問業(国土交通大臣登録 一般‐第000984号)として、経験豊富な不動産コンサルタントが、皆様のご要望に最も合う収益物件(アパート・マンション・ビル等)をご提供致します。


安定的な不動産投資

単純に利回りだけで物件を選別してはいけません。将来にわたり安全で安定的な不動産投資を行う為には、

  • 収益物件の順法性
  • 賃料設定の妥当性
  • 将来にわたる維持管理
  • 物件価格(売買価格)の妥当性
  • 計画に合った融資の取り付け
  • 税務的な知識
  • お客様ごとの将来の相続対策や、所得税対策まで見据えた資産形成の組み立て

などなど、多くの視点から物件を見なければなりません。


これから物件をお探しになる方

当社コンサルタントが懇切丁寧にアドバイスさせていただきます。


すでに購入しようと思う物件がおありの方

対象物件の調査及び契約書などのチェックをいたします。


現在、収益物件をお持ちの方

将来の収益向上のためのコンサルティングを行います。

当社代表のコメント

当社のコンサルティングは、併設している公認会計士・税理士事務所との連携で、皆様に収益物件をお持ちいただくだけのアドバイスでなく、将来にわたる維持管理から税金面や相続時まで見据えた総合的なコンサルティングをいたします。また、不動産売買の経験を全国展開している旧財閥系不動産販売会社において15年、20年と経験し、センター長まで務めたコンサルタントが直接、皆様のアドバイスを行い、当社ならではの豊富な情報量の中から、皆様に合った収益および投資物件をご提供致します。まずは、何なりとお問い合わせください。

借地権・底地・不動産のお悩みなら
新青土地コーポレーションへ

お電話でのご相談